時速100キロで空を! 国内初のドローンレース開催(15/11/07)

YouTubeより
時速100キロで空を! 国内初のドローンレース開催(15/11/07)

千葉県香取市で、小型の無人機「ドローン」の操縦技術を競う本格的な大会が初めて開かれました。 大会には、一般クラスと上級者クラス合わせて約50人が参加しました。最高時速100kmのレース専用ドローンを使う上級者クラスでは、旗やゲートを通る500mのコースでタイムが競われました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

コメント

タイトルとURLをコピーしました